求人件数

最終更新日2019/11/15

2013/03/18 : 深セン不動産事情



カモメ編集部通信TOP

2013/03/18

深セン不動産事情


深センの尾崎です。

今回、深センで生活することになりました!
上海虹橋空港から2時間弱のフライトで到着した深セン宝安空港はもう20℃越え~。



半袖・ノースリーブの人も多く、すっかり初夏の陽気です。
そんな中、現地ビジネスホテルに滞在しながら家さがしを開始。

香港とのイミグレがすぐそこの羅湖近辺の物件はこんな感じでした~



オフィスやブランドショップ、飲食店も数多く立ち並ぶ街なのですが、
ひとり住まいサイズのお手頃物件も多数ありました!

上海の家賃は年々あがっていて、お部屋探しに苦労する話も多く聞きますが、
深センは上海の4分の3くらいのお家賃で比較的広いところがみつかります。
大体の予算を伝えて、土日の2日間いくつか物件をみせてもらいました。



中国では今人が住んでいる物件も紹介され、いつ引き渡せるか交渉したりします。
家電・家具は備え付けが基本なので、出ていく人も1週間くらいで退去したりと
スピードが速い!笑

その代り、内覧して気に入ったらその場で即決が基本。
翌日には別の借り手がついてしまうこともよくあります。

今回入居を決めたのは、会社隣りのビル。
通勤時間はエレベーター待ち時間+徒歩30秒という便利さ!
かなり街中で便利な場所で、セキュリティもしっかり!
1階のフロントにはコンシェルジュ?(中国語で物業とか管理処とか)も24時間体制。
寝室、リビング、ダイニングとシャワールームの1LDKで3000元(約45000円)。
ベランダに洗濯干しスペースもあります。

羅湖は働く場所でもありますが、住む場所としても結構便利。
ウォルマートやイオンが近く、お買いものも楽ちんなのです♪
これまた近くのショッピングセンターに設備の良いスポーツジムがあったので、
即効入会してしまいました。

6か月で2000元(約3万円)と、日本と比較するとまだまだお得感がありますね~
(プールとお風呂はありませんが。。。)

これからどんどん暑くなるようですが、華南ライフをお届けしていきますので、
ご期待ください!

2013/03/18




<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top