求人件数

最終更新日2019/11/21

2011/11/24 : 「恐竜谷温泉」に行ってきました!



カモメ編集部通信TOP

2011/11/24

「恐竜谷温泉」に行ってきました!


カモメ編集部のザッキーです!

先週土曜日、会社のメンバーで温泉に行ってきました!
上海から高速鉄道で約1時間。常州にある「恐竜谷温泉」です。
ここは約3.3億人民元(日本円:40億円弱)を使って
地下2000メートル掘って出来た源泉露天風呂なんです。
なぜ恐竜谷かというと決して恐竜がいるわけではありません。
すぐそばに「中華恐竜園」という遊園地があるからだそうです。




この温泉は水着を着て入るタイプの温泉で、各自水着を
持参しなければいけないのですが・・・僕は忘れてしまったので
結局温泉のショップで購入。以前は50元くらいで売られていた
そうですが、現在は一番安い水着でも110元。高い!
ここでも物価上昇してます。

それにしても、施設内がとにかく綺麗。
日本と同じようにロッカーは電子キーでピっとするだけで開錠できます。
仮眠出来るような休憩場所もあって日本と変わらない癒し空間。
アメニティー類(ドライヤー、くし、めん棒、乳液などなど)も充実していて、
女性も抵抗なく利用出来そうですね。

もちろん、温泉も最高でした!
約40種類の湯があって、鉄分が豊富な湯だったり、
ワインの湯だったり、とうがらしの湯だったり・・・
日本の温泉と紹介されていたのが「美人の湯」
他の湯より温度が熱くて、やっぱり我々日本人には
ピッタリでした!

午前中がっつり楽しんでお昼ご飯を食べてからは岩盤浴で仮眠。
実は前日も一緒のメンバーで飲んでいたので皆お疲れモード。
上海では鳥のさえずりなど聞いたことがなかったので
今回の温泉は本当に癒されました。

ただ、僕はすぐのぼせてしまうので皆より早く上がって
温泉の回りをぶらっと散歩。おかげで湯冷めしました!

あれ以来、風邪気味です・・・

2011/11/24




<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top