2010/03/22 : カモメでダック送別会



カモメ編集部通信TOP

2010/03/22

カモメでダック送別会


こんにちは!
今週から上海地下鉄全線手荷物検査が始まりました。
万博開催が近づいている感日々増しております。かもめっこです。


春よこいこい!と毎日毎日叫んでおりますが、
3月は涙ほろりのお別れの季節でもあるのですね。

カモメオフィスも今月送別会があり、
カモメでダック送別会だよ☆in 老北京前門kao鴨店ということで
北京ダックのお店に行ってきました。

日本では超高級料理のイメージな北京ダックですが、
中国では日本よりもかなりリーズナボー。
ダックの皮、肉はもちろん、内臓も一匹まるごと食すことができます。
わたくしかもめっこも中国北京に行ったときに、
人生初☆北京ダックいただきました。
そして今回は上海初☆北京ダックです。

北京ダックってあのカリカリの皮がおいしいし、
まるごと一羽でも、そんなに量があるわけじゃありません。
会の参加者は9名。
らおば~~ん。かもめっこの一声?!
北京ダック2羽たのんじゃいました。

わたくしかもめっこ、何度目かの北京ダックですが、
今回初めてコックさんがきれいにお肉を切り分けてくれるところを
まじまじと見学しました。
お肉をきりわけていると、わぉ~。
すんごい肉汁か油なのか、ジュワジュワ~ってでてきます。
濃い~北京ダックエキスがどんどん流れていきます~。
コテコテのその汁に旨みが詰まってそう!
ちょっともったいない気がするなあ。なんて
よくばりかもめっこと戦っていましたが、
お料理は北京ダックだけじゃありません。
他にもたくさんお料理が運ばれてくるので、
北京ダックも全部食べきれず、
ふーーーっ、おなかいっぱいになってしまいました。

その後、最後に運ばれてきた「鴨湯」。
そのまさに、ダックエキスたっぷりのスープ。
おなかいっぱいで食せず。。。
いや、むしろそのコテコテエキスがはいっていると思うと
更に食せず。。。
ま、いつものパターンでやられたわ。

上海でもおいしい北京ダックいただきました。
送別会も大成功です。

では、また来週~~。


老北京前門kao鴨店
http://www.dianping.com/shop/504660

2010/03/22



過去の記事一覧はこちら


カモメのスポンサーズ!

日本人の皆様を対象に、中国実務経験豊富なキャリアコンサルタントが詳しくお話をお伺いし、おひとりおひとりに合わせた個別相談会を行います。

日本最大級のリクルートグループの総合力で転職をサポート。上海、蘇州、北京、天津、大連、広州、シンセンの7拠点でキャリアカウンセリング実施中。

※カモメの無料提供サービスは上記各社のご協賛により実現しております。現在、一部の枠でスポンサー企業の募集させていただいております。広告掲載のお問い合わせはこちらにメールでご一報下さい。