求人件数

最終更新日2019/11/22

Let’s 筋トレ!上海、バンコクのトレーニング事情


2019/08/14




みなさんこんにちは!
カモメ編集室のサイです。

最近、日本でも「筋トレブーム」だと聞いております。
かくいう私も2カ月前より筋トレをはじめ、今ではすっかり筋トレの虜になっております。今回はバンコクと上海のトレーニングジム事情をご紹介させていただきます!


まずはバンコクから!
ムエタイ発祥の国だけあってスポーツジムは大変充実しております。
私の会社の近くだけでも20店舗近くあり、どこに行こうか迷ってしまいます。

(写真)グーグルマップ「スポーツジム」の検索結果



お値段はピンキリですが月額1,000~3,000バーツ程度(3,500~10,300円程度)の価格帯です。高価格帯である3,000バーツのジムは、施設・サービスが非常に充実しており靴だけ持っていけばその他はすべてレンタルできるようです。私はホテルから近い月1,000バーツのジムに通っていますが、基本的な設備はそろっており大満足しています。


(写真)バンコク市内のジム



続いては上海!
上海は筋トレよりもフィットネスブームが起こっているようです。
45分~1時間程度のクラスで、サイクル、ボクササイズ、ヨガ、TRXトレーニング、ズンバなどなど非常に充実しております。フィットネスは1回80~100元(750円~1,500円程度)みたいです。

ただ黙々と筋トレをしたいタイプの私は上海でもジムに通っております。お値段はバンコクより上がり月額600元~1000元程度(8,900円~15,000円程度)です。ただ探せば年間契約でもっと安いジムもあるみたいなのでご興味ある方は探してみてください。

私は月額800元のジムに通っているのですが高いだけあって設備は最高です。筋トレのマシンももちろんですが、タオル貸出あり、プールあり、ヨガやサイクルのクラスもありと通うのが楽しくなるジムです。


(写真)上海のジム


(写真)上海のジムのサイクルクラス



来年にはマッチョになっていることを夢見て、筋トレを続けようと思います!
それではまた!



2019/08/14



<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top