上海で人気!インスタ映えカフェ



2019/4/8

上海で人気!インスタ映えカフェ


こんにちは、カモメのHoriです。

最近中国のSNSでよく見かける「」のマーク。
調べてみると、どうやらコーヒー屋さんのロゴのようです。
私もインスタ映え写真を撮るために、今回店舗へ行ってきました!

※カモメのinstagramアカウントを密かに運営中ですので、ぜひフォローしてください♪
アカウントID:kamomeasia


このインスタ映えカフェの名前は「%Arabica」。
実は日本人が創業したカフェブランドで、日本では京都にあるそうです。知らなかった…
中国のほか、香港、フィリピン、UAEなどに展開しているとのこと。

今回行ったのは、上海でも一番大きな、外灘の店舗です。
予想外にそこまで混雑しておらず、比較的すぐにお店に入れました。
写真許可もいただいたので、最新のおしゃれカフェをとくとご覧ください~!



外観です。予想以上に素敵で驚きました。お客さんもセンスのいい方ばかり(な気がする)。



白が基調の店内。天井の配管が丸見えなのもかっこよく見えます。







見てお分かりの通り、豆袋からコーヒーマシンまで、「%」ロゴがついています。 このオリジナルデザインが上海のカメラ女子・男子を惹きつけているようです。



あと、店員さんのラフなファッションがおしゃれです。
後ろ姿なのでわかりにくいかもしれませんが、制服ではなく自由な格好で働いています。坊主頭のカフェ店員さんはあまりみたことがなかったので新鮮でした!




そしてなんといっても一番のこの店の魅力は、
目の前でつくってくれるラテアートではないでしょうか?!
このパーカー姿のお兄さんがささっと目の前でつくってくれました(私は注文していませんが)
バリスタの世界チャンピオン(日本人)がArabicaのヘッドバリスタだそうで、 その技術とスピードはお見事の一言でした。


私はアイスラテを頼み、店の外の席で飲むことに。



そのお味はというと…「濃厚」です。
「アラビカ」は産地の名前でなくコーヒー豆の種類で、簡単にいうと品質の良い豆のことを指します(元カフェ店員の知識を披露しがち)。
アラビカ豆を使っているからなのか、コーヒーの味が濃縮されているというか、とても強く感じられました。食後すぐに飲むとお腹一杯になるかもしれませんが、コーヒーそのものを楽しみたい時にはぴったりです。
※個人の感想です。


ということで、%Arabicaは、おしゃれ・ラテアート・本格コーヒーという3拍子で 上海っ子の心をつかんでいるようでした。
特に外灘の店舗は立地もセンス抜群なので、日本の友人が上海に来たときは連れて行ってあげたいなと思いました。

それではまた!




2019/4/8



過去の記事一覧はこちら

カモメのスポンサーズ!

日本人の皆様を対象に、中国実務経験豊富なキャリアコンサルタントが詳しくお話をお伺いし、おひとりおひとりに合わせた個別相談会を行います。

日本最大級のリクルートグループの総合力で転職をサポート。上海、蘇州、北京、天津、大連、広州、シンセンの7拠点でキャリアカウンセリング実施中。

※カモメの無料提供サービスは上記各社のご協賛により実現しております。現在、一部の枠でスポンサー企業の募集させていただいております。広告掲載のお問い合わせはこちらにメールでご一報下さい。