侮ってはいけない、バンコク日本食レベル



カモメ編集部通信 最新記事へ

2015/08/03

侮ってはいけない、バンコク日本食レベル


みなさん、こんにちは。
カモメ編集室 東南アジア担当のTです!

先月より1ヶ月程タイのバンコク出張へ行ってきましたので
今回はそのレポートをしたいと思います!

行きは台風によって遅れに遅れ日曜の深夜3時近くに空港到着。
こんな時間にもかかわらずバンコクのスワンナプーム国際空港もツアー客で混雑していました(笑) 改めてアジアの空港の活気を感じました!24時間空港は違いますね!



今回はカモメの一員になって初めての出張だったのでとりあえず初回は現地レポートらしくタイ料理などの現地グルメのご紹介をしたかったのですが、私はお恥ずかしながら胃腸があまり強くないため辛い料理が苦手なのです(笑)
なので1ヶ月も滞在してもほとんどタイ料理を食べていません。。

ということで今回はバンコクでの日本食を中心に紹介します!

個人的にバンコクは7、8年振りだったのでかなり様変わりしていましたが、とにかく日本人の多さ、日本料理店の多さが目立っていました!
上海も日本人、日本料理店は多いのですが、バンコクはより密度が高いです!!

BTS(スカイトレイン)のエカマイ駅に直結しているデパートにはこんなに日本食レストランが!







当然現地にいる日本人も利用しますが、タイ人、欧米人のお客さんも非常に多くどこも繁盛していました!
他にもバンコク中心部の繁華街には必ずと言っていいほど日本料理店があります!
多くのお店は繁盛していて店舗スタッフの確保もかなり難しくなっているということです。

改めて日本食が世界で愛される食文化なんだと実感しました!!

ちなみに私は滞在中、定食やラーメンなどをよく食べていたのですが、かなりクオリティが高いです!日本で食べるのと比べても遜色のない味と値段なのでついつい日本食に走ってしまいました(笑) 上海ではほとんど日本食食べていないのでその反動かもしれないですね。。

これは今回の出張で特に美味しかったものです!

【豚汁定食】     【野菜炒め、冷奴、サーモンとイクラのサラダ】


【鉄火丼と茶そば】    【焼き鳥屋さんのレバ刺し】



【焼き鳥屋さんのミニ親子丼と鳥ネギらーめん】


私と同じように辛い物が苦手な方でも食事面では問題なくバンコクに馴染めると思います!もちろん屋台でタイ料理を食べるというのもバンコクならではなのでオススメです!

ちなみに一応少しはタイ料理も食べました(笑) 定番のトムヤムクン等





屋台も様子も少し。



最後にお土産も買って無事に上海に帰国しました!


【タイ限定プリッツ】


次回行くときはもう少しバンコクらしいレポートをしたいと思いますのでご期待ください!


2015/08/17



過去の記事一覧はこちら


カモメのスポンサーズ!

日本人の皆様を対象に、中国実務経験豊富なキャリアコンサルタントが詳しくお話をお伺いし、おひとりおひとりに合わせた個別相談会を行います。

日本最大級のリクルートグループの総合力で転職をサポート。上海、蘇州、北京、天津、大連、広州、シンセンの7拠点でキャリアカウンセリング実施中。

※カモメの無料提供サービスは上記各社のご協賛により実現しております。現在、一部の枠でスポンサー企業の募集させていただいております。広告掲載のお問い合わせはこちらにメールでご一報下さい。