求人件数

最終更新日2019/11/21

厦門へ週末トリップ♪



カモメ編集部通信 最新記事へ

2015/5/15

厦門へ週末トリップ♪


カモメ編集室です。
先週まで日本はゴールデンウィークでしたね!皆さまどこか行きましたか?
中国も5月1日の金曜日が労働節でお休みで三連休!
金曜夕方ふと思い立ち、土日で福建省の厦門(シャーメン/アモイ)へ行ってきました!


<1日目>
翌朝は朝5時起きで虹橋空港からあっという間に厦門島の方の厦門空港へ到着。
ここまではスムーズ。しかし「旅先での予定は飛行機の中で考えよう」と言いながら、2人して機内で爆睡してしまい全くノープラン。
とりあえず空港併設の観光案内所のお姉さんにもらった地図とアドバイスを元に出発!!

まずは中山路歩行街で昼食。 様々な建築様式の建物があり、とってもカラフル!



南普陀寺。



そして中国国内の美しい大学として常に一、二位を争う厦門大学!
構内にはおいしいパン屋さんや厦門大学グッズを扱う雑貨屋さんがあります♪



一通り散策したあとは、厦門大学沿いの環島浜海ロード!!
海と共に育ちながらも、現在は海から遠い上海中心部で暮らしている私、大興奮♪



まさかの某夢の国からの出張者発見!あれ、何か違う…。手が人間…!(怖)
※近づいてきて一緒に写真を撮ったあとお金を要求してくる詐欺ですので注意してください!

さて帰りはバスで一時間も揺られ、また中山路へ。
厦門は非常に新しい建物が多く綺麗ではあるものの、交通面ではまだまだと言ったところで、地下鉄はなく、バスが中心の街。どこのバス乗り場も観光客でごった返していて、「乗れない!」と乗車拒否されることも。



中級都市でありながら、中国国内での可処分所得では非常に上位に位置する厦門。タクシーも食料の買い出しや食事の際に気軽に使う人が多いようで、ほとんどつかまりません。。

ようやくたどり着いた中山路歩行街は夜の方が有名だそう。



お店の前の小さなテーブルとイスで楽しそうに飲む街の人たちの姿が、
今の厦門の日常なんだなあ、と感じました!


<2日目>
続いて2日目の朝も6時前起床でホテルをチェックアウト。眠いです。。(-_-)zZ
朝8時過ぎの船に乗るため港へ。朝ごはんは港のフードコートの沙茶面!



乗船したらまたも爆睡。あっと言う間に今回の旅の目的地、コロンス島に到着!
まずは散歩!青い空とレンガ造りの建物、そして色とりどりの植物。ここが中国ということが信じられません!



まずは八卦楼(オルガン博物館)を見て、そのまま日光岩へ。
ここの展望台は島一番の人気スポットです!
頂上は観光客でごった返してますが、景色は本当に素晴らしい!



続いて菽荘花園に向かい、ピアノ博物館を見ずジェットスクーター(?)に!!
島を一周してくれました。



そして最後に皓月園へ!鄭成功の巨大な石像の少し下に休憩スペースがあり、
日差しはきついですが、風が気持ち良くて、エメラルド色の海を見て最高でした♪



突然決定した行き当たりばったりの厦門旅行。他にも南靖土楼群等や温泉など、まだまだ見たかったものはあるものの、 一泊二日でも充分楽しめたので、週末トリップにオススメです!


台湾へも行けるようなので、次回は台湾にも渡ってみたいと思います♪

2015/5/15




<求職者の皆様にお願い>
カモメに掲載されている求人情報は、求人掲載企業に対して求人情報に虚偽がないようにお願いはしておりますが、掲載内容の全てを保証するものではありません。労働条件・待遇等については、ご自身で企業に十分確認されることをお願い申し上げます。また、求人掲載内容と実際の労働条件が著しく異なる場合、大変お手数ですが以下までお知らせいただけますようお願いいたします。弊社から求人掲載企業に誤記・虚偽がないか確認をさせていただきます。ご連絡先:info@kamome.cn

Page Top